ブログ

ママも喜ぶ小児はり体験 マガジン⑧

ママも喜ぶ小児はり体験 マガジン⑧

 

 

 

 

 

 

メンテナンスお灸講座 改め
ママも喜ぶ小児はり体験

こんにちは!
ベリーボタン認定講師
たなごころ~掌~の有田です!

10月の講座は"産後ママを応援!"
に立ち返りました

ママが一番心配されているのはやっぱりお子さんの事ではないでしょうか?

それじゃあ鍼灸師の私にできるのは
"小児はり"!

この"小児はり"、江戸時代中期に大阪で考案実施されたと言われている日本独特の小児に行う鍼灸治療なのです
特に大正〜昭和中期にかけてとても盛んに行われ駅名に"針中野"と付いているほどです

==="小児はり"ってどんなもの?===

"小児はり"は刺しません!
小児はりは特殊な針で皮膚の表面をふんわりとなでるように軽く刺激をします
中には気持ちよくて途中で眠ってしまう子もいます

小児はりによる皮膚への刺激が脳へ伝わり
脳から自律神経を介して内臓に伝わり
消化・吸収・発育を助けて細胞の活性化を促します
そして必要に応じて継続すると抵抗力のある
元気で病気になりにくくなるんです

==="小児はり"の適応症は?===

まず、対象となるのは
生後1カ月くらいから小学校6年生くらいです

適応症は
◎疳の虫
夜泣き、キーキー声を発する、よく人や物に噛み付く、寝付きが悪い、よく泣く、ヒステリックになる、チック様の症状など
◎消化器症状
便秘、下痢、食欲がない
◎夜尿症
◎アレルギー症状
アトピー性皮膚炎、小児ぜんそく
◎風邪症状
風邪をひきやすい、鼻水、咳

などなどがあります
鍼灸治療は元来、自らが持っている自然治癒力を助ける方法なのでほとんどの症状に対応できます

**不適応症と禁忌**
38度以上の発熱時
急性腹症
急性脳・脊髄疾患
骨折
脱水、熱中症
が疑われる場合は速やかに病院にかかってください

もし、お子さんの症状でママが不安を抱えているなら一度、"小児はり"を体験してみませんか?

 

::::::::::::

講師:有田照美プロフィール→

◾️10月18日(木)ママも喜ぶ小児はり体験はこちら

*要望などにより内容が変更になる場合があります。

開催場所:西脇市belly buttonサロン
兵庫県西脇市堀町141-10

ご質問&お問い合わせは

TELもしくは下記フォームよりお願いしています。
(TEL 080-8326-2228)

お問い合わせ

関連記事

PAGE TOP