ブログ

産後のお腹を凹ますオススメのエクササイズ 産後美人ヨガ

産後美人になるメンテナンスヨガ マガジン no.30

皆さん♪こんにちわ〜!
暖かくなってきたと思ったら、また寒くなって…。
三寒四温とは良く言ったもんですね。
「暑さ寒さも彼岸まで」と言われてるので、そろそろ暖かくなってくれることを心から願っている

ベリーボタン認定講師
産後美人になるための
メンテナンスヨガインストラクター
うにすが ちかです♪

さて、お待たせしました!
前回の続きです。

覚えてますか?

産後のお腹を凹ますのにオススメのエクササイズ。

 

プランクとドローインでしたよね!

 

今日はドローインをお伝えします♪

 

【ドローイン】
ドローインには立ったままでも、座った状態でも行えますが…ここでは特に簡単で腹筋を意識しやすい寝たままでやる方法をご紹介します。

 

《ドローインのやり方》

・あお向けに寝て膝を立てる。
・何度か腹式呼吸をしてお腹を動かす。
・息をゆっくりと吐きながらお腹をへこませていく。(おへそを背骨に近づけるイメージ)
・息を吐ききって、これ以上はお腹がへこまないというところまでへこませる。
・そのままゆっくりと呼吸をしながらキープ。
・最初は10秒から。慣れてきたら30秒を1セットにして1日数回やってみてくださいね〜♪

 

<ドローインの注意点>
お腹をへこませることを意識しすぎると、表面的な筋肉である腹直筋ばかりを使うことになってしまいます。そのため、お腹に入っていた空気を抜いてゆくようにお腹の上側だけでなく横の部分もへこませるように意識してください。両手をお腹の脇の部分に置いておくと意識しやすくなりますよ。
身体の余計な部分に力を入れないこと。特に、肩に力が入りやすいので要注意。
腰が反ってしまい、床かから離れないよう注意してください。
ドローインはお腹をへこませた状態で呼吸をすることがポイント。息を止めないように気をつけてくださいね!。

 

どちらのエクササイズも、体幹を鍛えることで骨盤矯正の効果も得られますよ。

 

どちらも産後美人になるためのメンテナンスヨガレッスンでもお伝えしているので、気になった方はぜひレッスンにお越しくださいね〜🎶

 

 

あっ!そうそう!
産後1ヶ月ごろまでに無理な動きをしてしまうと、骨盤のゆがみの原因になったり腰痛になってしまったりと身体を壊す原因に。

すぐに運動をして引き締めたいと思ってしまうかもしれませんが、この1ヶ月間は産褥運動などで我慢してください。

 

では〜!

 

産後美人になるためのメンテナンスヨガレッスンでも、プランクのポーズを毎回取り入れてるので、気になった方はぜひレッスンにお越しくださいね〜🎶

4月のレッスンはこちら

 

ご質問&お問い合わせは

TELもしくは下記フォームよりお願いしています。
(TEL 080-8326-2228)

 

講師:Chika プロフィール

お申込みフォームはこちら

関連記事

PAGE TOP