ブログ

出産は骨盤の歪みをリセットできる またとないチャンス!産後ヨガ

産後美人になるメンテナンスヨガno.43

こんにちわ〜!

ベリーボタン認定講師
産後美人になるための
メンテナンスヨガインストラクター
うにすが ちかです。

 

 

 

いつのまにやら、今年も残すところ2ヶ月になりました!

私的には、仕事の環境が変わったのもあり、今までで一番早く感じた1年になりつつあります。(もぅ年末みたいな口調(笑))

さてさて♪
産後美人になるためのメンテナンスヨガレッスンも3年目に突入しました!

たくさんのママと子ども達が参加してくださり、ありがたい限りでございます♪

産後美人になるための
メンテナンスヨガレッスンを通じて
産後の大事な時期にこそ
自分のために時間を作って
自分の身体をしっかり整えて
育児だけでなく
ママ自身の人生を楽しんでもらえたら…
と願っております。

ところで
突然ですが
【あぐら】の姿勢
難なくとれます?

骨盤を正しい位置に保つために
一番おすすめの座り方は
【あぐら】なんですが

膝の高さが違ったり
股関節に違和感があったり
あぐらは苦痛…
という方は

原因の1つとして
考えられる事は
普段の『生活習慣』に
あるかも。

出産で一時的に広がった
骨盤の回復は
ホルモンによって
ある程度は
もどっていきます。

このため
骨盤矯正をしなくても
自然に回復するのを
待つだけでも
十分かと思います。

 

 

 

ただ
横座りをしたり
ペタンコ座りをしたり
脚を組んだり
抱っこを左右片方だけで
ずっとしてしまったり…

日々の生活で
くせのある姿勢や
身体の使い方を続けていると

よく使われる部分に
負担がかかるだけでなく
疲労が溜まりやすくなり
左右アンバランスな身体が
作られてしまうのです。

 

 

 

これが
あぐらをかいたときに

「あれ?右(左)だけ脚が開かないぞ…??」

「あれ?なんかこっちだけ違和感あるな…」

ということに
繋がってくるんです。

出産は骨盤の歪みをリセットできる
またとないチャンス!

なので
出産をきっかけに
日常的な体のくせや使い方を
見直していくことは
お勧めです!

ちなみに
骨盤を正しい位置に保つために
一番おすすめの座り方は
【あぐら】ですよ~✨

 

 

 

 

 

11月の産後メンテナンスヨガ
11/7(木)ランチ会あり
11/21(木)

 

インストラクター

Chika 先生プロフィール

お申込みは→こちら

関連記事

PAGE TOP