ブログ

うにすがちか プロフィール

●うにすがちかプロフィール

 

2018年4月より月2回

【産後美人になるメンテナンスヨガ】を開講

 

Chika

昨年、三女が誕生し、10年ぶりの子育て真っ最中♪長女と次女の子育ては、楽しいとは言えず、しんどくて、イライラしてばかりの毎日だった私が、魔法の質問や仮面心理学®、産後美人になるためのメンテナンスヨガに出会って激変!

 

4月の【産後美人になるメンテナンヨガ】

詳細はこちら→

 

全ての原因は自分にある!
ママがハッピーなら子どももハッピー!
心と身体は繋がっている!
ということ気づき、世界が変わり始める。

思春期真っ只中の長女、次女、そして1才の三女の子育てしている今は心の底から「子育てって楽しーーい!」と叫べるほど、毎日を楽しんでます♪

 

::::::::::::::::::::::::::

三姉妹のママ
“心”→魔法の質問で、“身体”→産後美人になるためのメンテナンスヨガなどで、こころと身体を整えて、自分の人生を楽しみながら、子育ても楽しめる、笑顔が素敵なべっぴんママ達を増やすために、べっぴんママメーカーとして活躍中✨

☆ブログ
http://blog.livedoor.jp/waku2tanemaki/

☆Facebook
https://www.facebook.com/chika.unisuga

☆LINE@
https://line.me/R/ti/p/%40nuj6778y

::::::::::::::::::::::::::

 

もっと詳しく教えて!Chika先生って?

 

医療系国家資格である理学療法士として、リハビリテーション病院で18年間勤務。
述べ15000人以上の患者様の身体に触れてきた。
現在は、特別養護老人ホームに勤務し、入所されている高齢者に体操や生活しながら行える運動を楽しく指導しながら、体力作りを行っている。現在は、高1、中1、2歳の三姉妹の母。

 

20代半ばで長女と次女を出産後、「若いから大丈夫」と思い込み、産後の身体を何も整えず子育てと仕事の両立に奮闘する。
仕事では、他人の身体を治療ばかりして、自分の身体は後回しにすればするほど、結果は最悪。
若さで乗りきれるはずもなく、腰痛や肩凝り、疲れやすいだけでなく、とんだり、走ったり、笑ったりすると尿漏れする身体に悩まされる。

また、子育てでは、子どものために!と子どもや家族を優先していると、イライラすることが増え、精神的にも子育ての辛さを感じていた。
自分はダメなお母さんだ…と責める日々。

そんな時、『まずは自分を満たすことが周りを幸せにする』
という言葉(考え方)に出会い、人生が激変する。

 

30代後半で三女を出産後は、『自分を大事にする』事を最優先し、理学療法士の知識も生かしながら、出産直後より、自分の身体を自分自身でケアし始める。

 

すると、立ってるだけでも辛かった腰痛や肩凝りも解消され、尿漏れが治り、抱っこしても辛くない身体を手に入れられたことで、子育てのイライラは激減し、ようやく楽しいと思える子育てが出来る。

 

自分自身の体験から、ママが笑顔であることが、子どもや家族が笑顔でいられる!

心と身体は繋がっている
ということに気づき、子育てに頑張りすぎているお母さん自身の身体を整えることが、家族の幸せに繋がると確信する。

そこで、三女の育休中に、産後のママを対象にした、『産後美人になるためのメンテナンスヨガインストラクター』資格を取得。

 

妊娠から出産で緩んだ骨盤底筋群や、身体の軸となるインナーマッスルを中心に整えていくヨガレッスンを開催中。

 

現在は、たくさんの産後ママ達に楽しく厳しくレッスンしており、子連れで参加できるからありがたい♪と評判。

関連記事

PAGE TOP