ブログ

西村純子 プロフィール

●西村純子プロフィール

 

 

 

 

西村純子

2018年4月より月2回・定期開催・単発受講・体験会

【モンテッソーリ教育で人生の土台を作る 親子育ち教室】を開講

 

現在は
認定こども園の専属講師としてベビーマッサージクラス、リトミックを中心とした親子活動クラスを担当。

まちの子育てアドバイザーとして県民局からの依頼で加西市、加東市、多可町三木市などで活動

 

一昨年くらいから有難い事に口コミでの依頼があり三田市、神戸市などでベビーマッサージ、リトミック、モンテッソーリ教育を三本柱にしたオリジナル出張講座をしています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

短大幼児教育学科卒業後モンテッソーリ教育をしている幼児園にて保育士として勤務

ここで初めてモンテッソーリ教育について理論、教具の提示を学ぶ

結婚、子育てを経験し、子育てには親育てが必要だと感じる。

子育てに悩んでるママが多くいる事を知る。

ロイヤルセラピスト協会にてベビーマッサージ講師資格取得

 

 

ベビーマッサージ講師として活動する中で、ベビーマッサージは何歳になっても

してあげれる事ではあるけれど、歩き出し、走り出す子どもさんが寝返りも出来ない乳児さんと一緒にレッスンする事は難しく、なら、親子が触れ合いながら活動出来る事として何か?

と考えていた時にリトミックを指導する大学講師の友人の勧めでリトミック研究センターにてリトミックを学ぶことになる。

ディプロマB取得。

 

 

 

 

 

もっと詳しく教えて!純子先生って?

 

 

 

 

✔「子育てって大変」
✔「子育ての悩みは尽きない」
✔「母親として子どもにどうしてあげたら良いのかわからない!」
✔「子どもは可愛いんだけど、イライラしてしまう事いっぱいで、寝顔見ていつも反省します」

こんな風に1つでも感じる事ないですか?

私は2児の母ですが、上の子の乳幼児期には全て感じてました。

結婚前は8年、モンテッソーリ教育をしている幼児園で保育士として勤めていた私。
育児に関しては少なくとも、自信があったはずなのに、知識と現実が結びつかず、その上、「元保育士」のレッテルが邪魔をして、「ちゃんと育てなきゃ」と肩肘張っていました。

上の子から8年あいて2人目を出産。
2人目育児では周囲のママ友から「(息子)くんを怒ってるのあまり見ないよね」「イライラしないの?」と良く言われました。

 

 

 

 

 

はい!2人目出産後、ベビーマッサージに出会い、資格取得、そこからリトミック指導資格取得、リトミックを勉強中に、リトミックとモンテッソーリ教育の関連からモンテッソーリ教育の理論を再び学ぶ事になりました。
結婚以前に触れていたモンテッソーリ教育の良さが一気に育児に結びついて、そうすると「子どもの無限の可能性ってすごい!」って思えました。
モンテッソーリ教育の理論を知り、自分の中でブレない軸が出来た事で、息子の可能性も信じ、自分の育児への不安もなくなったように思います。
ベビーマッサージ教室、リトミック教室と取得資格を活かして活動する中で、自分の経験も含めて、情報社会だからこそ迷ったり悩んだりしているママが多い事に気付きました。

 

 

 

 

 

子どもさんの習い事でスイミングに行けば泳げるようになる、ピアノ教室に行けばピアノが弾けるようになります。
でも、その前に習い事をするには人の話がきちんと聞けるとかピアノなら手先の発達や器用さが確立しているとか、学ぶためには真似る事が出来るとか、大切な学習の土台を忘れてないですか?
この土台を身につけるのがリトミックです。

 

 

 

 

 

私の教室ではモンテッソーリ教育理論を取り入れ、少人数制で1人ひとりのお子様を良く観察します。観察して、そのお子様の発達段階にあわせた、大人の役割、環境作りをママにお伝えしています。

そうする事で、お子様だけではなくママも育児に自信を持って、イライラ脱却!
子どもの習い事としてだけのリトミック教室との大きな違いが親子で育つリトミック教室!というところです。
毎回、参加してくださったママは、
「子どもの困った言動(イタズラ)は、その成長過程だったんですね。知って良かった!」ってイライラをニコニコにして帰られますよ。

ベビーマッサージ講師として活動を始めてから5年、認定こども園、個人教室など、延べ2000組以上の親子に関わらせていただきました。

元保育士のスキルも生かして、皆さんの育児がニコニコ育児になるお手伝いが出来れば良いなぁと思っています。

関連記事

PAGE TOP