ブログ

自分を大事にすることは赤ちゃんのため♡

【産後美人になるためのメンテナンスヨガ】 マガジン②

みなさんこんにちは。

11月21日(火)のbellybutton さんのプレオープン記念イベント

午前の講座を担当します

【産後美人になるためのメンテナンスヨガ】

理学療法士&産後美人ヨガインストラクターの
宇仁菅千佳(うにすがちか)です

 

 

台風の被害は無かったですか?
怖かったですよね…。

 

我が家は、瓦が飛ばされ、車のフロントガラスや、ボディが、バキバキのボコボコでした…( ;∀;)
見た瞬間、笑えました(笑)

 

でも
家族みんな怪我もなく無事で


あったかいご飯が食べられていると思うと

当たり前の日常が

実は当たり前じゃないんだなぁ〜と感じ

感謝の想いが込み上げてきました

 

子ども達にも
それを伝えることができたので

台風に感謝です(^人^)♪

 


さてさて、
台風の影響もあってか
急に寒くなってきましたね。

季節の変わり目になると
体調を崩しがちではないですか?

インナーマッスルを使った
産後美人になるためのメンテナンスヨガで
身体の中から整えて
季節と子育てを楽しみましょ〜(^ー^)♪

 

では、前回の続き。

〜ママが身体の不調を我慢して無理な姿勢をとりながら、赤ちゃんのお世話をしているとどうなるの?〜

無理な姿勢をとり続けると


筋肉や関節の左右差が生まれ

身体の歪みに繋がります
そうなると

筋肉はうまく働くことができず

産後の身体の回復も遅れてしまいます

 

そうなると
・腰痛
・肩凝り
・抱っこがツライ
・お風呂に入ったときに、下から水が入ってくる
・尿モレがある
・便秘
・下っ腹がぽっこり
・お尻が垂れた
・なんだかイライラする
・抱っこしても赤ちゃんが泣き止まない

などなど


ママの身体には

様々なトラブルとして現れてきます
それだけではなく、
ママの身体が歪んだ状態で授乳すると、
赤ちゃんはおっぱいが飲みにくくなります。ママの身体が歪んだ状態や不安定な状態で抱っこすると
赤ちゃんの身体にも歪みが生じて
身体作り(体幹作り)の基礎となる
発達にまで影響してきます。発達に影響すると言うことは
小さいときの身体の使い方が
将来の身体に影響する
ということなんです。すなわち
ママの身体の歪みは
赤ちゃんの身体の歪みに繋がるんです!
(↑こことっても大事!!!!!)そうとなれば
赤ちゃんのために
自分の不調を我慢するのではなく

赤ちゃんのためにも
ママ自身の身体を整えることが
大切になってくるんですね🎵

自分を大事にすることは
赤ちゃんのため!
なんですよ❤

ここに気づいていただけたら
もう大丈夫♪

あとは
出産で緩んだ身体を整えればいいんです♪

その整え方を早く知りた〜い!

と思いますが、
この続きはまた次回に〜♪

ぜひ、会いに来てくださいね〜(笑)
 
※産褥体操の詳しい効果などは
→→ こちら
日時

 

定員

2017年11月21日 火曜日

10:00~11:00 (60分)

10名→【残8名】

講座内容 【産後美人になるメンテナンスヨガ】
場所 西脇市茜ケ丘複合施設 「Miraie Bホール」
対象 産後8週以上経過した方、医師から運動許可が出ている方
(産後8週未満の方は、プライベートレッスンとして出張も可能です♪)
費用 1,000円
持ち物 水分補給の飲料・ヨガマットorバスタオル1枚
講師 理学療法士&産後美人ヨガインストラクターの
宇仁菅千佳(うにすがちか)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【ベリーボタン】プレオープン記念セミナーとなります(*゚▽゚*)
ご参加いただきました方々へは
当日、セミナー中にホームページヤチラシ等に使う宣材写真を撮る予定にしております。ご了承ください(*゚▽゚*)

お顔出しNGの方はお申し出くださいませ。
お顔出しOKの方へは、特典をご用意しておいます♫

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

開催場所:西脇市複合施設Miraie
兵庫県西脇市野村町茜ケ丘16番地の1

ご質問&お問い合わせはTELもしくはフォームよりお願いしています。
(TEL 080-8326-2228)

お申込みフォームはこちら

 

 

関連記事

PAGE TOP